candoit

アラサー女子、諸行無常の響きあり。

心のモヤモヤを客観的に整理するの簡単な3ステップ

最近、「心配だな」「不安だな」「イライラする!」などネガティブな感情を抱いている時に使うアプリがあります。このアプリを使って自分の悩みを客観的に考えると、考えが整理されて悩みが悩みでなくなるようになりました。今までネガティブ寄りだった私が少しポジティブに改善されました。イヤな気持ちを整理するのにとても便利なので、今日はこのアプリを紹介します。

 

ほっとけば日々募る。

「店員の態度が悪い!」イラッ!「狭い道ですれ違った対向車線の運転手の態度が悪い!」イラッ!「帰ってきたら洗い物がたまってる!」ダルッ!

私は日々生活する中で、イライラやモヤモヤがどんどん蓄積されていました。一度その感情を抱くと、グルグルぐるぐる頭を駆け巡り、負の感情で押しつぶされそうになっていました。

それはなぜなのか?

イライラやモヤモヤに頭が占領されていて、改善策を見つけようとするところに至っていなかったからです。

 

悩み解決には自分と対話することが1番。

次の3つを自分と対話しましょう。

1.今、抱いている感情の原因の出来事をはっきりする

2.その感情を抱いた理由をはっきりする

3.その感情の改善策を考える

 

「原因→理由→解決策」友人と話している時にはできていた悩みの解決の流れ。それなのに、自分のことではなかなか客観的になれないのが難しい所...

 

客観的思考がカギ

悩みを解決するには、「欲望に素直な自分」と「楽観的な自分の中の他人」で対話すること。大切な人と話すように自分と対話することがカギです。

 

自分はこうしたいのに〜!!こうであるのが当たり前でしょ?と凝り固まっている頭を少し柔軟に「欲望に素直な自分」と客観的に対話することです。

 

そうすることでイライラしていたり、不安な気持ちだったりの原因を突き止めます。客観的に考えればなんでもないことでイライラしてたりするのが不思議。

ちょっと一息つきながら自分の考えを整理すれば、きっと明日も頑張れるよ〜!!