読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

candoit

ブログ初心者きゃんは、はてなブログを駆使できるのか?

【問】今の悩みはなんですか?

しごとのこと フリーランス メンタル 女の悩み 自己探求

過去に流行!悩みが解決できる本

かれこれ10年くらい前でしょうか?

そっと深呼吸をして、今の自分の悩みを心に思い、直感で本を開いたページにその答えが見つかる。そんな本が流行ったのを覚えていますか?

それがこちら▽

 

魔法の杖―THE ORACLE BOOK

魔法の杖―THE ORACLE BOOK

  • 作者: ジョージアサバス,Georgia Routsis Savas,鏡リュウジ
  • 出版社/メーカー: ソニーマガジンズ
  • 発売日: 2002/06
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 6回
  • この商品を含むブログ (39件) を見る
 

 

「聞きたいことは何ですか。深呼吸をしてページを開いてください。そこにあなたの答えがあります」。あなたを導く運命のメッセージ。ビブリオマンシー「書物占い」の本。

背中を押されたり、学ばされたり... この本に限らず、“知りたかったことが本の中にある”という体験は、私も何度も経験してきました。

この本“魔法の杖”は、気づきを1ページごとにまとめてあります。だからパッと開いたページの教えがすっと心に入りやすいんですね。

悩み解決本は応用可

つまりはこの本でなくても1ページごとに教えがまとめてある本ならすんなりと応用ができるわけです。自分の好きな人物の考え方を簡単に取り入れることができます。

私は、松下幸之助の自然の理に関する考え方に素直に共感できたので、彼の考え方が1ページごとにまとまっている本はないかと探してみました。

そこで見つけたのがこちら▽

 

松下幸之助 成功の金言365

松下幸之助 成功の金言365

 

 365日、日付ごとに松下幸之助の教えがあります。経営の神様の考え方がすんなり読めます。

実践!今の悩みを解決してみる!

【私の悩み】自営業で家で仕事をしている私...「家事に追われて仕事をする時間が思うように取れない...やりたいことと、やらなきゃいけないことの両立はどうしたらいいのでしょうか?」

(深呼吸して本を開く・・・)

【松下幸之助の答え】(成功の金言365に聞いてみた)

7月16日 「報告」

ぼくの体験から言うと、その人のこぼす愚痴の内容を一つ撮ってみても、その人間の器量がわかりますな。

愚痴で始まり、愚痴で終わる人はどうも具合が悪い。それはもう責任者たる資格がない。自分の意見を持ってその意見がええか悪いか、それを聞きに来る人でなければいかんですね。なかには、聞きに来ん人がいる。それが一番いかん。やっぱり偉いなと思う人は、ちゃんとやっていてもキチッと報告しますわ。そうするとこっちも「それは結構やったな」と非常に愉快になる。

いい結果の場合も報告する。悪い場合も報告する。その報告を怠る人間はあきまへんな。

打てば響くと言うか、以心伝心というか、肝胆相照らす中であれば必ず報告するものですよ。...

ふむ。報告か。「もっと仕事の時間を作りたいよ〜」「この家事手伝って〜」とか家族にたくさん報告して過ごすべきなんだなと教えてもらいました。明日からもっと報告しよう。

ありがとう幸之助さん!

 

松下幸之助 成功の金言365

松下幸之助 成功の金言365