candoit

アラサー女子、諸行無常の響きあり。

セドナであやしい草を買ってみた

2017年4月にパワースポットの町、セドナにいってきました!強力なエネルギー、ボルテックスがあちこちにあるセドナ。スピリチュアルな街で、いたるところにパワーストーンが売られていました。そんな町に売られていた、あやしい草を購入してみたお話です。

 あやしい草はこんなやつ

子供の頃からハーブとかおまじないとか好きだった私。プ〜ンと甘い香りに惹きつけられた先にあったのは大量の草の束。なんじゃこれは!何かわからんが、とりあえず買ってみよう!

心に決めてレジに向かう。

さすがに使い方がわからないともったいないと思ったが、やけに明るい店員と会話できるのか不安だった。

片言の英語で聞いてみる。

私「これ、How to use?」

明るい店員「火をつけたら吹き消して、煙をたくとグッドエナジーだよ〜!!」

って多分言っている。

なにそれ、楽しそう...

 私「グッドエナジ〜?!」

さらに明るい店員「yes!グッドエナジー!!」と親指を立てる。

負けずに明るい私「yhea!!やってみるね〜!!」と笑顔で返す。

よし、なんとか購入できたぞ!

やばいのだったら税関で捕まっちゃうぜ!とドキドキしながら帰国。

結果はセーフ。特にあやしい草ではなさそうだ。

そして、こちらが買ってきた草。

f:id:bun702:20170507132208j:plain

帰国後、早速試してみる

f:id:bun702:20170507132221j:plain

1.火をつける

2.消す

3.煙を部屋にいき渡らせる。

やけに明るい店員の言う通りに従った。

匂いはやっぱり乾燥させた葉っぱを焼いた匂いだった。特に異常なし。

感想はと言うと「う、うん。グッドエナジ〜?!」

入っているハーブを分析する

じっくり観察してみると、こんな葉っぱが入っていた。

ローズマリー

f:id:bun702:20170507161254j:plain

ジュニパー、ローズ

f:id:bun702:20170507161341j:plain

木。あとこの上の葉っぱが何かわからない...

f:id:bun702:20170507161410j:plain

作っているお店を調べた

f:id:bun702:20170507132239j:plain

付いていたタグをよくよく見てみると、Brooklynで作ってるらしい。shamsy.coって書いてあったから早速ググると...

Shamsy Handmade Goods

こちらのサイト。どうやらイラストレーターの女性。彼女の手作りのようです。

私は、過去記事でも紹介したセドナのLuaNovaというお店で購入しました。

れっきとしたネイティブアメリカンの儀式だった!!

その後、このあやしい草の束について検索すると...スマッジングと呼ばられるネイティブアメリカンの浄化の手法と言うことが判明。室内やパワーストーンを浄化するための儀式だそうだ。入っている草にもれっきとした意味があった。

ジュニパー→困難に立ち向かう心の強さを与える

ローズマリー→エネルギープロテクトで守護と魔除け

など様々な効果があるとのこと。これは興味深い。 そして謎の葉っぱはおそらくセージ。セージが一番オーソドックスなスマッジング用のハーブなんだとか。とはいえ、ネイティブアメリカンのスマッジ様セージはホワイトセージで、見るからに葉っぱの形が違う。かと言って食用の日本にもあるセージとも違う...謎だ。

さらに、ただの木だと思っていた木は「パロサント」。パロサントは聖なる木。日本では手に入りずらい代物なんだとか。「場を清め、悪い精霊を追い払い、良い精霊を招き入れる」効果がある。

なんだかすごいぞ!あやしい草!!

調べれば調べるほどなんだか面白いことになってきたので。意味を理解した上でもう一度火をつけて見た。意味を知って神聖な気持ちで焚くと、本当に心が浄化されたような気がするから不思議。これが、グッドエナジーなのか!!繰り返し、焚けば焚くほど好きになる。意味を知れば知るほどもっと知りたくなる。もう病みつきな草だったのでした。 

 

日本でも買える浄化できるあやしい草!▼

セドナのOMoROSEのワイルドホワイトセージ(無農薬栽培)ワンド

セドナのOMoROSEのワイルドホワイトセージ(無農薬栽培)ワンド

 

 日本でも買える浄化できるあやしい木!▼

 私が買ったのは過去記事でも紹介したお店、セドナアップタウンのLuaNovaです。