candoit

ブログ初心者きゃんは、はてなブログを駆使できるのか?

5分で!流行りのリボンチョーカーを100均の革紐で手作りしてみた!

流行りのリボンチョーカーakaラリエットを100均の革紐で自作してみた

流行りのリボンチョーカー。この結ぶタイプのリボンチョーカーをなにやら「ラリエット」と呼ぶらしいですよ。結び方によって大人っぽくもできるし、首の華奢さがアピールできるかわいいアイテムですよね。シンプルなシャツやニットのアクセントになって一つ持ってると使いませそうなリボンチョーカー。「どれ、一つ買ってみるか。」と見てみるも、お店で買うとまあまあなお値段。結ぶだけのレザーチョーカーなら自分で作っちゃえ!ということで手作りしてみました。

手作り小物ならセリアがオススメ!

100均の細い紐セリア革紐

まずは、チョーカーにするいい感じのレザーのヒモをゲットです。手作りグッズが豊富なセリアで発見したのはこんな感じの革紐です。

 

レザーチョーカー作りで用意したもの

1.革紐

f:id:bun702:20161006155535j:plain

セリアで買った革紐を使います。フェイクレザー(PU/ナイロン)ですがいい感じの質感。そして色が可愛かったので1年くらい前にストック買いしておいた革紐です。この革紐、長さが110cmです。二重巻きにしてリボン結びにするのに丁度いい長さだったので、切らずに使用しました!

 

2.メタルビーズ

f:id:bun702:20161006161208j:plain

手芸屋さんなどに売っているメタルビーズを使います。

 

 

リボンチョーカーの作り方

1.革紐にメタルビーズをつけて留め具にする。

f:id:bun702:20161006161401j:plain

今回うちにあった留め具になりそうだったのが、メタルビーズの丸玉だけだったので、丸玉にしました。

2.首に巻く

f:id:bun702:20161006161631j:plain

ビーズが通ったら、早速首に巻いてみましょう!皮ひもに折り目がついてうねっていたので、しっかりめに引っ張ってシワを伸ばしてから首に巻きました。

3.5分で完成!!

たった5分でリボンチョーカーの出来上がりです。今回は丸玉が2個しかなかったので、シンプルイズベストに仕上がりました。3個くらいつけてもかわいくなりそう!いろんな留め具があるので、お好きなものをつけてもかわいく仕上がると思います!黒だと強めに見えるけど、ブラウンのリボンチョーカーなら少し柔らかい印象でつけられますね!でも首を華奢に見せるなら、やっぱり黒の方がキリッと締まります!まあ、100均レザーで5分ですから、数種類作ってみてもいいですね!試してみてください♪

 

 

 

ちなみに...

f:id:bun702:20161006162513j:plain

上の写真もセリアのレザーで作りました。右はリボンチョーカーを作った革紐と同じものを、ゴールドのチェーンブレスレットに通しただけでできたやつです。セリアの革紐、持っていると何かと使えてオススメですよ〜♪